ここから本文です

赤目四十八瀧心中未遂 (2003)

監督
荒戸源次郎
  • みたいムービー 57
  • みたログ 339

3.51 / 評価:74件

新井浩文があっぱれ笑。

  • a1p1p2l5e さん
  • 2010年4月28日 13時15分
  • 閲覧数 2612
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

「赤目四十八瀧心中未遂」を最後まで読むのは根気がいる。

ちなみに私は挫折した笑。

新井浩文は、今やヒットの常連か?彼が出ていない邦画は信用しない。

何をやらせても新井浩文らしさがある。何に出てても存在感がある。そういう役回りなのかも知れない。

赤目四十八瀧心中未遂も無口を演じてファンは増えたか、印象に残る怪獣だ笑。

荒戸源次郎監督の元、「赤目四十八瀧心中未遂」は各賞を総なめにしたが、寺島しのぶより存在感があるのは新井浩文ただ一人。

不幸な女がここまで似合う寺島しのぶは、奔放なため、大西滝次郎という頭のいい真っ直ぐな男性を道ずれにする。

ここで混乱するような仕掛けがあり、「劇中」は死んだかも定かでない笑。

では赤目四十八瀧心中未遂というタイトル通りか?と考える。

よって車谷長吉において確認作業が必要になった。

でも寺島しのぶじゃなくてもこのぐらいなら、永作博美でも演じられそうだ。とはいかないのか、荒戸監督。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ