レビュー一覧に戻る
シービスケット

シービスケット

SEABISCUIT

141

yam********

5.0

こりゃ~傑作だわ!!

んちゃ!! またしてもお気に入り直行の作品です!! お気に入り100作品しか登録できないの少なすぎですよ~!! っということで【シービスケット】を鑑賞しました。 なぜ、本作が良かったのか? 逆境から再生していく姿、ピンチをチャンスに変える姿、こういう姿は 本当に美しく好きな人が多いと思います。 例えば、スターローンの【ロッキー】でも【ランボー】でも、 もうピークを過ぎた年老いたボクサーが若い力を、ぶっ倒す姿に感動をする!! 1人の戦士が、大勢の敵を片っ端から、やつけていく姿にゾクゾクする!! 例えば、ブルース・リーやジャッキーやジェット・リーが、 自分の2倍は、あるかという大男をなぎ倒す姿に興奮する!! たった一人で、大勢を翻弄するカンフーアクションに目が釘付けになる!! 本作は逆境に立ち向かう男と馬の物語である。 つまりは、競走馬(競馬)の 物語なんですが、是非、競馬に興味のない人に観てもらいたい作品です。 (私も、まったく競馬には興味はありません。) ではでは・・・ 時は、1929年の大恐慌以降のアメリカ!! 今民衆はかなり苦難な季節を迎えていた!! 自動車販売で大成功を収めたが、息子を事故で亡くし、 妻にも去られてしまった大富豪ハワード(ジェフ・ブリッジス) 開拓時代の終焉により、時代遅れのカウボーイとなった トム・スミス(クリス・クーパー) 一家解散の憂き目に合い、父、母と離れ草競馬のジョッキーに身を やつした青年レッド(トビー・マグワイア) 人生の辛酸をなめていた3人の男は、やがて運命の糸に導かれるようにして 一頭のサラブレッドに出会う!! 名をシービスケットという!! シービスケットは、彼らと同じく運に見放された小柄な馬だった!! 誰がどう見ても競走馬に、なれないというこの馬も また 彼らと出合った ことで、その運命を大きく変えていくのだが・・・                    っというストーリーです!! ようは、アメリカの大恐慌時代に実在し、庶民の希望として愛された競走馬 シービスケットと、その騎手ら3人の男たちの半生を描いた作品です!! いや~泣いた泣いた~ ただ馬に乗って大自然の中を駆け抜けるのを観て 大きな感動をしてしまいました。 その姿は、悠然と優雅に走るのではなく、必死に荒々しく感じましたが、 その姿が綺麗な大自然と重なることで、私には凄く心地良い感動を運んで くれたように感じました。 感動が目から入り込んできたという感覚です。 音楽の使い方と映像が凄く良いです。 この作品にド派手な映像はないけれど、 【アバター】よりも強い映像の力を感じました!! 綺麗です。 特にレースシーンの迫力は、圧巻で その カメラワークは自分もレースに 参加しているような感覚を覚えました!! あるシーンでは、自分がシービスケットに乗っているような感覚になり!! そして、またあるシーンでは、自分がシービスケットと競っているような 感覚になりました!! 圧巻です。 その映像にシンクロする見事な音響が、思いっきり感情を揺さぶる音楽に よって圧倒するのです。 完璧です!!        これだけでは、感動まではいきませんよね^^ そのレースにいたるまでには、想像を絶する逆境があるのです。 その試練は尋常なものではないのです。それを乗り越えていく姿が実に感動的で、 ダメなチビ馬だったシービスケットの大活躍に涙し、それによって運命が変わって いく3人の男達のドラマが素晴らしいです。   その馬はダメなチビ馬だった。          競走馬になど、とてもじゃないけどなれやしない。    そんな烙印を押された馬 シービスケット。         なぜ?この馬が、大不況時代に貧乏人のヒーローになったのか?             なぜ? 人々の希望の星になったのか?  まだこの奇跡と伝説を目にしてない方は是非【シービスケット】オススメします。    レースというものは人を興奮させ、感動させるモノです。【競馬】と敬遠せずに    多くの人に観てもらいたい作品です。  映画として素晴らしい!! 

閲覧数1,582