レビュー一覧に戻る
シービスケット

シービスケット

SEABISCUIT

141

tom********

5.0

まるで家族のような絆。

家族と引き離された青年、子どもを失った社長、一人馬と一緒に森に暮らす 世捨て人のような調教師。 心に傷を持った人々が集まり、シービスケットという一頭の馬に全てを賭ける。 とても胸が熱くなる素晴らしい映画でした。 みんな良いことと悪いことの繰り返し。文字通り人生山あり谷ありなのですが、 「谷」の部分をどうやって乗り越えていくか、そこが問われる映画だと思いました。 配役も素晴らしく、とくにトビーマグワイヤの、顔を見ただけで分かる 減量具合といったら、すごい役作りをしたんだろうなと思わされます。 そして本物のジョッキーのような動き。どうやって撮影しているんだろうと 不思議にすら思える、競走のシーン。 みんなが夢中になった世紀の対決が、本当によく描かれていました。 どん底に落ちたレッドとシービスケットを支える周囲の人が、本当の 家族のように思えました。 この映画を見てから、競馬の見方が少し変わったというか、 人と馬にもそれぞれドラマがあるんだろうなと思いました。 予告の通り、この映画を見て胸を熱くしない人はいないと思います。

閲覧数496