レビュー一覧に戻る
花

106

sts********

5.0

人生の体温を感じる映画

自分の人生の最終章で 自分を顧みたり、 突然大きな不幸が自分にやってきて 自分じゃいられなくなった時、 この二人のように「自分の所属」から離れて 旅に出る。 そして、自分に注がれていた愛に気づいたり、 人生の先輩の人生に触れて 次にどう生きるかを自分で決め、 一歩前に進むことが出来る。 そんな姿をこの映画は見せてくれて 「しっかりと生きていく」ことを教えてくれる。 なんだか、安心と心地よさを感じさせる作品だった。

閲覧数557