レビュー一覧に戻る
アドルフの画集

カッチン

4.0

今一つ緊張感が・・・

 事前に内容を聞いていたせいか個人的にはちょっと。。。 大きな理由として  1.待ち合わせにマックスが着ていればヒトラーは画家になっていたという事?  2.内容いまいちの反ユダヤ話をただ喚いているだけであんなに人が感銘する?  3.この映画だと今一つヒトラーがダメ男的弱い人間みたいに映る。  4.マックスが暴行を受けた現場はマックスだけが通っていて全然気付かれない??? おそらく評価分かれる作品でしょう・・・。因みにジョン・キューザックは大好きです。

閲覧数718