ここから本文です

“アイデンティティー” (2003)

IDENTITY

監督
ジェームズ・マンゴールド
  • みたいムービー 735
  • みたログ 3,811

4.00 / 評価:1437件

度肝を抜かれる展開

  • sat***** さん
  • 2020年5月13日 23時26分
  • 閲覧数 1179
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

大どんでん返し系のレビューでアイデンティティが必ず入っていたので観てみました。
初めは誰が主役なんだろう?と思って観てたら、エドか…と言うことに落ち着いたのですがまさか全員主役だったとは!という感じで見事に度肝を抜かれましたね。
マルコムの頭の中がこんなことになっているのかこうして人格を一人一人消していってるのか。
そして、生き残ったのは実はトラウマを植え付けられた子供時代の自分だった。
良くできた映画です。
解離性障害モノの映画は沢山ありますが、頭の中を観ることが出来る映画はなかなかないです。
非常に面白かった!
人格の殺しあい、それが一人の頭の中で行われてる。
続きがあるならみてみたい映画でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ