ここから本文です

かげろう (2003)

LES EGARES/STRAYED

監督
アンドレ・テシネ
  • みたいムービー 48
  • みたログ 343

3.81 / 評価:60件

危機下における性的欲求

  • dan***** さん
  • 2015年3月19日 19時16分
  • 閲覧数 1798
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

第二次大戦中、ドイツ軍に占領された地域から逃げるフランス人家族(母親、少年、少女)が逃亡中に出会った青年(17歳)の生活能力を頼りに一緒に暮らしているうちに、母親と青年が出来てしまう話。

パッケージがいかにもセックスしますぜ!みないなパッケージなのでセックスばっかりしてりる話かと思いきや、セックスシーンは最後にしか出てきません。

青年、ゲイだったのかね?
男女ものストーリー映画でお尻を使っているのは初めて見ました。
ということはお尻使うことに意味があるわけで、やっぱりゲイって解釈でいいんですかね?
そうじゃなかったらなんでお尻もつかっているんですかね?

普段はゲイで女性に興味がないけど、戦時下という危機状況の中、生命を残したいという本脳が強く働き、女の人と恋に落ちたという設定なのですかね?
(最初は正規の方で挑んでいます。お尻は二回戦です)

朝の連続テレビドラマ「ごちそうさん」に出てきた福ちゃんも、初めは弟とその友人とのBL的な妄想に顔をにやけさせていたのですが、ちゃんと友人との間に子供もうけました。
死ぬかもしれない友人に何か出来ないかと考えた時、子供を残してあげることしか出来ないと悟っての行動でした。
あれが昨今の日本なら、福ちゃんはただの腐女子で終わっていたのかもしれません。(もちろん学業のほうは頑張ると思いますが)

小学生にも満たない少女が青年の寝所にもぐりこみ、「赤ちゃん欲しいの!」というシーンがあるのですが、これも危機下では子孫を残したくなる本能が働くからということなのかと思いました。



追記
戦時下と平時ではモラルが違うのと同じで、戦時下で優秀な人間が平時でも優秀とは限らない。
むしろ、戦時下に優秀な人間は平時では手に余る場合の方が多い訳で・・・
オセロのように価値観が変わるこの世が、かげろうのようなものなんじゃないかと思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ