レビュー一覧に戻る
ドラッグストア・ガール

coc********

3.0

危ないおじさん達、でも憎めない

いかにもクドカン脚本な作品だったので、まあそれなりには楽しめましたが、今のクドカン作品ほど完成度は高くない感じでしたので、期待通りと言うには微妙に足りなかった印象ですね。 ただ、どこか憎めない・・・そんな印象の作品でもありました。 商店街のおじさん達が、普通に考えたら気持ち悪いただのストーカーまがいなおじさん達でしたから、最初はクドくて脂っこくて全く受け付けなかったのに、気が付いたらいつの間にかちょっとだけ応援したくなっていましたからね・・・。 半ば強引な作品でしたけど、ある意味さすがクドカンとも言える作品でした。 おじさん達のアイドル的存在が、田中麗奈だったのも作風に合っていて物凄く良かったと思いましたよ。 こう言っては何ですが、おじさん達が応援したくなるオーラ半端じゃないですもんね、田中麗奈って。 彼女目当てにドラッグストアに通い、彼女目当てにラクロスを始めちゃうのも思わず納得の存在感だったと思いました。 たとえおじさんと言えども、万が一女子大生とお付き合い出来るチャンスがあるのならばお願いしたいと言う下心は、一般論としてはまあ気持ち悪いですが、人間心理的には分からないでもないですしね・・・。 まあドラッグストアに限らず、値段も安くて品揃えも多くて店員もめちゃくちゃ好みだったら、それは私もその店に通いますよ・・・。 全体的に笑いと言う面ではやや物足りない、と言うか半分以上スベッていたと思いました。 ラクロスも、正直この映画を見る限りではそれほど魅力的なスポーツには思えませんでした。 でも、ところどころツボに嵌った部分はあったし、どこか共感できる部分もあったので、まあまずまずは楽しめた作品でしたかね。 それにしても、荒川良々と蛭子さんは何故かいるだけで笑えますね!

閲覧数621