ここから本文です

この世の外へ クラブ進駐軍 (2003)

監督
阪本順治
  • みたいムービー 55
  • みたログ 413

3.51 / 評価:78件

アウトオブディスワールド

  • max***** さん
  • 2014年3月2日 3時35分
  • 閲覧数 1042
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

無慈悲に戦いを強いられていた若者達
生きるためのJAZZ
でもそれこそがリアルなJAZZだった

音楽はそんな時代の若者達にとって色々な意味で
生きる糧だったんだなと思う。

戦争のないこの国の現在でも
JAZZが心に響くのは
今も形を変えて戦いは存在するから

日本が必死に立ち上がろうとしていた
あの時
平和と自由を得た今
この世界は彼らが夢見た世界だろうか

この世の外を夢見た世界だろうか

生きる限り人は悲しみ、喜び
音楽は傍にあり続ける

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ