ここから本文です

キル・ビル Vol.2 (2004)

KILL BILL: VOL. 2

監督
クエンティン・タランティーノ
  • みたいムービー 99
  • みたログ 3,915

3.37 / 評価:665件

やっぱり、PART1は超えられないか‥

  • ハックル さん
  • 2011年2月7日 11時45分
  • 閲覧数 461
  • 役立ち度 26
    • 総合評価
    • ★★★★★

復讐に燃える女性殺し屋(ユマ・サーマン)の旅を描いたドラマの第2部であり完結編。

スタッフとキャストは、基本的に第1部を受け継いでいます。

お腹の子どもを殺された女殺し屋の復讐劇で、残る3人の仇との死闘が繰り広げられます。

さらには、ビルと、ビルとの間にできた娘を取り巻く愛憎劇もついてます。

確かにPart1で、この衝撃的なドラマの大筋を知ってしまった私たちに、新たな衝撃が用意されているわけでなく、Part1での謎を説明しているかのような展開に、少々不満。

でも、激しい死闘の数々は、さすが鬼才監督タランティーノと感心させられます。

また、主演のユマ・サーマンの魅力も堪能しました。

この女優さん、本当に不思議な魅力を持ってますよね。

出演する作品のジャンルが多種多様なものにも関わらず、全ての作品において存在感を示し、そのキャラを見事に演じ分けています。

どれが、彼女の素顔かサッパリ見抜けません。
(演技だから、わかる訳ないんだけどね。)

それだけ、役に入り込んでいるし、監督の求める女性になり切れるのでしょうね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 勇敢
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ