ここから本文です

さとうきび畑の唄 (2003)

  • みたいムービー 39
  • みたログ 703

4.18 / 評価:136件

家族愛の映画。

  • 潤輝 さん
  • 2007年4月14日 15時10分
  • 閲覧数 778
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

戦争中とゆう皆が暗くなる中 明石家さんま演じるお父さんは皆を笑わす為に常にひょうきんを演じ。
でもそんなお父さんも人同士が殺し合い、この世とは思えない光景を眼の前にして深く傷付いたり泣きながら懇願するお父さんの感情にこちらまで泣きました。
明石家さんま演じるお父さんはかっこよかったです!

戦争はやっちゃいけない。被害をこおむるのはやはり一番弱い市民(得に女・子供)だと痛感させられる内容。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • パニック
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ