ここから本文です

エイリアンVS. プレデター (2004)

ALIEN VS. PREDATOR

監督
ポール・W・S・アンダーソン
  • みたいムービー 53
  • みたログ 3,309

3.22 / 評価:814件

主人公はスカープレデター

  • isa***** さん
  • 2018年5月17日 21時59分
  • 閲覧数 2777
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

新作プレデターが今秋上映されるとの事でプレデター、AVPシリーズを観直し
個人的に2大スター共演のAVPは大好きです
何より今作のお陰でプレデターという存在が大好きになれました。ただひたすらにカッコいいとの感情ばかり。
謎解きがアッサリし過ぎなどの意見もありますが、そんなものSFモンスターパニック映画に求めても仕方ないかと思うんですよ、観たいのはゼノモーフとプレデターの戦いなんですから、、、
自分は映画としてはエイリアンシリーズの方が好き(といっても1.2)ですがキャラクターとして好きなのはプレさん達です
単刀直入にどちらが強いか?プレデターは身体的にパワー、そして見た目では想像できない程の俊敏さを兼ね備えてます
そしてどんな物も切り裂くリストブレイド、貫くスピア、ブーメランの様に戻ってくるディスク、圧倒的破壊力と正確性を誇るプラズマキャノン…人間には驚異ですがゼノモーフ相手には無意味なクローキングデバイス等、まぁいっぱいありますが
プレデターは接近戦を好むらしく、ゼノモーフ相手に接近戦はかなり不向きかと
対してゼノモーフは集団行動、不意打ち、身に宿すインナーマウス、鋭い尾と強力な酸性血は恐怖です
1対1でプレデターが遠距離で戦うのであれば勝因はありますが、接近戦だと苦労するでしょうね…
今作に登場したスカー、ケルティック、チョッパープレデターは三体とも未成年プレデター、地球でエイリアンを狩り初めて成人として認められる設定なので…
弱いですはい、いきなりチョッパーは殺されちゃいます
立て続けにリーダー格のケルティックが頑張ったんですが殺されちゃいました
とてもカッコよくて肉弾戦豊富で大好きなシーンですが、プレデターファンとして少々悔しい所ですね
しかししょうがない、経験不足、そして相手が悪いです、ギリギリまで生き残った体も大きく知性がある変異種、バトルエイリアンが相手だったので…しょうがないですね
そして今作の主人公と言っても過言ではないスカープレデターとレックスの共闘
とても熱いですね、この共闘シーンでプレデターファンになった方も多いのではないでしょうか
こんな優しいプレデター見たくなかったってファンの方もいらっしゃいますが自分はここでプレデター大好きになった人間なのでご了承下さい

武器を持ってない相手や女子供、病気持ちを殺さないというザ・戦士
更に敵だろうと何だろうと強い奴には敬意を払う、そして今作では言葉通じずとも手取りでコミニケーションを取り、レックスのやりたい事を察し直ぐに取り掛かる
もうただのイケメンじゃないですかやだ
マスクも初期のプレデターウォーリアー似でカッコいいですし…
レックスは原作コミックのマチコ・ノグチを意識したキャラクターみたいですね
新作プレデターの前に読んでみるのもあり
ラストのクイーン戦は最高に熱いです
クイーンが特攻してきたらと考えるだけで身震いします
ですが最後に登場した長老エルダープレデターに全部持っていかれました
マントがカッコ良すぎた
エルダープレデターは設定上1人でクイーンをも狩れるらしいので、いつか観てみたいですね…。
プレデター弱すぎいいいいいって思った人も続編を観ればその思いは解消されるでしょう、映画の出来に目を瞑れば…
なんせプロの掃除屋クリーナー(恐らくプレデターシリーズ最強)とプレデリアンの戦いですから個人的には今作とまではいきませんが大好きな作品です

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ