ここから本文です

悪霊喰 (2003)

THE ORDER/THE SIN EATER

監督
ブライアン・ヘルゲランド
  • みたいムービー 14
  • みたログ 279

2.80 / 評価:75件

カトリック古代儀式「罪喰い」の秘儀

  • ousamanoko さん
  • 2017年2月15日 8時04分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

この作品は恐ろしいです
いままで見た中でも
一番怖いかもしれません

「罪喰い(つみくい)」とは
(★The Sin Eater)
中世カトリック教会に発祥した実在の儀式。

教会から異端とされた人々は
臨終に際して秘跡(サクラメント)を受けられず
魂も救われない。

そのため死にゆく人のもとへ
★「罪喰い」の使徒
が送られ
「その罪を自らの体内に飲み込む」
ことで
死者を赦免した。
という

また
「破門された人々の罪を食べ」
彼らを天国へと導く
不老不死の存在。

罪人をも天へと導くという
その背徳的な行為から
教会では異端とされていた。
という

ここまでが「予備知識」だ

さてさて
映画の本編であるが
アレックス神父が
カトリックの秘儀である
「罪喰い」の儀式を
調査していく過程が描かれている

そして最後に
自分自身が「★シン・イーター」に
なってしまうという
どんでん返しがある

アレックス神父を演じた
「ヒース・レジャー」であるが
2008年に28才の若さで
死亡している

これは
この映画の「たたり」であるとか
「呪い」であったとか
騒がれたらしい

ベンノ・フュアマンが演じる
★シン・イーター
「ウィリアム・イーデン」が
「罪喰い」の儀式を
映画の中で実演している
(CG加工した恐怖映像)

このオカルト儀式のシーンが
一番怖かったです

このシーンは
イーデンがアレックス神父に
儀式のやり方を教える
という設定で行われました

イーデンはアレックス神父を
自分の後継者に指名したのです

そして
映画ラスト近くで
アレックス神父は
イーデンを刺殺したつもりだったのに
それが実は
「シン・イーターになる儀式」
だったのです

これには
驚きました

ローマ・カトリックの古代儀式
「罪喰い(つみくい)」
(シン・イーター)
まさにオカルトの中のオカルト儀式

この映画を見ていると
恐怖が津波のように襲ってきます

できれば
見ないほうが
幸せに生きていくことが
できるかもしれません

まさに
見るか
見ないかは
あなたしだいです
(自己責任で)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ