ここから本文です

シャレード (2002)

THE TRUTH ABOUT CHARLIE

監督
ジョナサン・デミ
  • みたいムービー 6
  • みたログ 149

2.25 / 評価:37件

ウォールバーグに帽子、似合いません。

  • mal***** さん
  • 2010年11月9日 15時13分
  • 閲覧数 791
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

「シャレード」2回目のリメイク作品です。

1回目は「シャレード79」という安易なタイトルで公開され(私、観てません)、今は亡きファラ・ファーセットとジェフ・ブリッジスリが主演でしたが、あまり評判はよろしくありませんでした。2回目となる本作は「レイチェルの結婚」「羊たちの沈黙」のジョナサン・デミが監督したんですが、日本では未公開に終わってしいます。

結論から言うとオリジナルに近いストーリー展開ですが、リメイクということを外して観ても、映画としていまひとつ面白く感じませんでした。主演のサンディ・ニュートンとマーク・ウォールバーグがオリジナルのヘップバーンとケイリー・グランドに比べて派手さがないのは、仕方ないとはいえやっぱり大きいです。(個人的にウォールバーグは好きですが、本作の彼のファッション・センスはどうかと思います)それから、やたら顔のアップのシーンが多すぎて、せっかくのフランスのロケーションの美しさが活かされていません。また、物語のキーポイントとなる例の?アレ?もオリジナルのままじゃなく、違う物に替えたらよかったのにと思わされました。

二転三転するストーリー展開や、シャルル・アズナーブル本人が登場したりする遊び心は決して嫌いではありませんが、残念ですが日本未公開に終わったのは、仕方ないのかなあと思わされる出来でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ