ここから本文です

ロスト・イン・トランスレーション (2003)

LOST IN TRANSLATION

監督
ソフィア・コッポラ
  • みたいムービー 486
  • みたログ 3,841

3.29 / 評価:974件

異国の地で迷子

  • ビターチョコ さん
  • 2020年5月11日 13時50分
  • 閲覧数 906
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

midlife crisisのただなかにいる落ち目のハリウッドスターと、始まったばかりの人生の行方を模索する若い既婚女性が、言葉の通じない異国の地で出会い、迷子になっている自身を確認し、共有する。
ボブの妻は、たった一週間の滞在中にもかかわらず書斎のカーペット見本や棚のfaxを送ってきたりするから、何でも二人で相談して決めてきた信頼関係が見えるのだが、気持ちのすれ違いが、時差を無視した電話での会話に表れている。シャーロットの夫も、日本流の仕事運びの中で「遊び相手がいなくてつまらない」彼女への気遣いしか感じられない。
そんな中で出会った二人。東京の夜を、手を取り合って逃げ出す二人はとても楽しそうだった。ボブのベッドで胸の内を語り合って眠りにつく姿は、眠れない夜を過ごしてきた二人にとって唯一安らぎを得た時だろう。
愛とも情ともとれるキスをして別れる二人。タクシーの中の表情や、雑踏を歩く表情からは、これでよかったと納得はしていない、でもそれぞれの生活に戻らなくてはいけない、なんともいえない感情が映し出されていた。
音楽もいい。今海外で支持されている70~80年代のJ-POP風な、メロウでスイートな曲ばかり。何度でも観たくなる作品だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ