ここから本文です

ドラえもん のび太のワンニャン時空伝 (2004)

監督
芝山努
  • みたいムービー 24
  • みたログ 504

4.21 / 評価:174件

最後にふさわしい作品

  • tom******** さん
  • 2009年1月11日 19時00分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

旧ドラえもんの声優さんによる最後のドラえもん映画というだけあって、映像、脚本、演出共に素晴らしかったです。
テーマも「時」「歴史」という事で、今までの映画シリーズの中で一番重く、身近なもので子供にも作品中のメッセージが伝わりやすいものでした。
ある意味、彼らの意思や思想を伝承する映画だったのかもしれません。
(肝心な製作スタッフには伝わってないようですが・・)

ドラえもんは「メッセンジャー」「警告者」なんだと改めて認識することが出来ました。

新シリーズの評価が低いのは、これらの役割が果たせてないからでしょうね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ