ドラえもん のび太のワンニャン時空伝
4.2

/ 180

52%
26%
15%
5%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(33件)


  • nick

    5.0

    懐かしい

    ドラえもんの映画の中で、小学生の頃初めてみたものがこの映画でした。 子供ながら冒頭の、のび太の家おばあちゃんとけん玉のシーンで涙を流した記憶がありました。 Netflixでドラえもん映画シリーズが更新されたので17年振りに観たら、シャミーの曲も覚えていたのか口ずさんでしまいました。沢山あるドラえもん映画の中でこの作品が1番感動しました!

  • D.D

    4.0

    ネタバレ大山ドラのラストに号泣

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • こばこ

    5.0

    ドラえもん映画で一番好き

    大人になってから観なくなったドラえもん映画。Abemaで無料放送していたので初めて見ました。 なんで今まで見なかったんだ!って思うくらい素晴らしい作品。 無料放送してくれたAbemaさんありがとう!

  • 尾村弘貴

    5.0

    久々に見た!

    久々に観ました。 イチ可愛かったです。

  • sprit rian

    5.0

    感動

    初代声優の最後の映画、のび太とイチの関係が泣けました

  • z48********

    5.0

    大山版ドラ映画ラストにふさわしい作品

    本作のテーマはペット。一見大山版ドラ映画ラストの作品にしてはしょぼいテーマに聞こえるかもしれませんが、実際作品の完成度は非常に高いのです。ドラえもんたち五人がどこかへ行き、困っている者たちを助けるために悪と戦い、勝利し帰ってくるというのがドラえもん映画の典型的なパターンですが、本作も基本そういうパターンです。ではどういう風に完成度が高いかというと、困っている者たちの助けかたです。この映画オリジナルヒロインにイチという犬やその仲間たちの国に隕石が落ちてくるわけですが、それを食い止めるのではなく逃げるという手段を選んだ前提で物語は進んでいきます。そして世界の広さ、不思議さを私たちに暗示させるのです。この世界はまだまだ不思議な事柄に満ちている、藤子不二雄先生がドラえもんだけでなくあらゆる作品で伝えたかったことが詰まっており、大山版ドラ映画ラストにふさわしい作品に仕上がっているわけです。 とはいえ本作はドラえもん映画の典型を貫いています。違うことは内容が少し大人っぽいこと。いままで作品の中でのび太が少し成長したことを描き、見た子どもたちが少し成長することができる内容になっています。 主題歌も名曲です。ドラえもんの主題歌、挿入歌が名曲ぞろいなのは今に始まったことではありませんが、本作で注目して欲しいのは歌詞です。「明日また 幸せであるように」、夕方、子どもたちが遊んで家に帰るシーンが歌われているのですがその時に少し寂しく、少し懐かしく感じる歌となっています。いままでドラえもんを見てきた方たちに対する大山版ドラのスタッフ一同の間接的なメッセージです。作品全体を通して制作者側の情熱がいたるところに染み出しているのがわかります。具体的には実際に作品を見てもらいたいのですが、ラストということで何を届けるのか、何をすべきなのかを非常によく考えて作ったんだなあと感じました。 星5つ、大山版ドラ映画ラストにふさわしい最高の作品でした。

  • gjn********

    5.0

    イチカワイイ

    イチカワイスギ

  • rai********

    5.0

    ネタバレ久しぶりに見ましたが

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sya********

    5.0

    ネタバレ泣いたのは初めて

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • マツイ

    5.0

    ネタバレ大作

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • lim********

    5.0

    懐かしい

    歌が懐かしいですよね。 内容もいいですし。

  • kos********

    5.0

    お疲れさまでした。

    『ねじ巻き都市』以降、 つまり藤子•F•不二雄の死後の ドラ映画は、正直あまり見る気がしなかった。 見て、がっかりしたくなかった。 藤子•F•不二雄が書く 深いストーリーのドラえもんが好きで、 その分、それは絶対に超えられないと 思っていた。 よって本日まで『ねじ巻き〜』以降の ドラ映画はひとつも見てませんでした。 でも、本作はよかった! 息子と一緒だったので 泣けなかったが ひとりで見ていたら 多分泣いてた。 おととい映画館で見た『アナと雪の女王』より、 きのう映画館で見た『渇き。』より、 80円で借りてきた本作のほうが 断然よかった。 イチは、ドラ漫画にも登場するキャラクターだ。 その辺りにも藤子•F•不二雄が感じられ、 嬉しい。 ドラえもんが“25”に くくり付けられるというのも シャレが効いている。 そして、本作を最後に 声優陣が引退。 最後まで本当にいい仕事をしてくれました。 ドラえもんはもちろんですが、 個人的には、のび太のあの からっぽで純粋な声が好きでした。 「成績が悪いけど、心優しい少年」を 見事に演じてくれました。 本当にありがとうございました。

  • kii********

    5.0

    感動

    イチ、のび太にずっと会いたくて頑張ったんだね(泣)イチが記憶を思い出す場面、感動しました!心が優しくなる作品です。みんなに観てほしい。

  • bis********

    5.0

    昔の声

    昔の声最後の劇場版です。 最後にふさわしかったと思います。

  • pau********

    4.0

    アクション満載のドラえもん

    ドラえもんズの王ドラやポケモンのムサシやエヴァの綾波レイ、コナンの灰原哀をこなす林原めぐみがメインゲスト演じます。アクションシーンが結構豊富です。 大山声優陣が今作で引退してしまいますが、ラストの映画として素晴らしいと思う

  • 逃げ隠れどーなってるの!?

    5.0

    大山声優陣最後の映画。

    まさか、エヴァの綾波レイやポケモンのムサシの林原めぐみさんがメインゲストの声優とは。といってもドラえもんズの王ドラも担当なさっているが。 単純に泣けます。最初から最後まで感動させてくれるとは。 そしてボスキャラをのび太とイチで倒す。 アクションも満載です。

  • max********

    4.0

    ネタバレ勇敢

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • g7d********

    1.0

    キラキラ

    ドラえもん映画は、味のある絵の頃の方が好きでした。(ドラビアンナイトとか、雲の王国あたりまで) いかにも今の時代って感じの絵、苦手なんです。目がキラキラしてて…子供向けすぎて… つまらな過ぎて、途中で見るのを止めました。見てる最中、早く終わんないかな~と…。 でも、最後まで見ずにおもしろくなかった。は、やっぱり失礼ですよね。なので、もう一回見ました。最後まで見た結果、つまらなかったです。 誰かにオススメなんてできない。

  • kor********

    4.0

    ネタバレ名探偵ホームズに見えてくる

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tsu********

    5.0

    ドラえもん史上世紀の傑作

    今までのシリーズで一番感動できる作品で、スケールの 大きい作品です。これからの新しい映画ドラえもんでも この作品を抜くことなんて絶対に無理でしょう。 というか最近のドラえもんおもしろくないからきっと 無理でしょう。

1 ページ/2 ページ中