ここから本文です

新キャラが加わり前作同様に面白い第2弾

  • bat***** さん
  • 2018年9月15日 23時08分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

前作でキャラが確立しているとはいえ、あえて同じような笑いに走らないで新キャラを出したのが良い。

長靴を履いた猫、容姿は快傑ゾロ似でしかも声はアントニオ・バンデラス。それだけでも遊んでますな。しかも映画の後半はメインキャラの容姿まで変わってしまうんだから冒険してるよなぁ。

ストーリーは、シュレックとフィオナを引き裂こうとする妖精のゴッドマザー親子との戦いがメインな訳だけど、この親子がウザイ。その分、結末での悪役への容赦無さが面白い。

なんでフィオナの父王はこんなに結婚に反対なのか疑問だったけど、自分の人生の投影だったとは。この映画、伏線もちゃんとしてて大したものです。

ハリウッド映画のパロディ満載で、「スパイダーマン」、「マトリックス」、「ロード・オブ・ザ・リング」などなど。探せばたくさん見つけると思うので、どれだけハリウッド映画のパロディがあるか数えてみるというのも面白いと思う。これらのパロディが観ていて分かる人には、確実に笑える出来になっている。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ゴージャス
  • パニック
  • 勇敢
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ