ここから本文です

猫傑ゾロ

  • ひじり さん
  • 2013年6月15日 17時55分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

結婚した、シュレックとフィオナ。
ハネムーンから帰ると、フィオナの両親から、『チャーミング王子とフィオナの』結婚を祝福したいと、舞踏会の誘いが届く。
渋々と、遠い遠い国に向かうのだが―

【シュレック】の続編。
前作を観ていない人は、観てからの方がすんなり楽しめるでしょう。

前作同様、CGは綺麗だけど、映像は汚い!
しかし、それがいい!!

今作は、シュレックとドンキーのやりとりはもちろん、新キャラが素晴らしい。
というか、可愛い。
長ぐつをはいた猫、サイコー!!
声は、アントニオ・バンデラス。
【マスク・オブ・ゾロ】のパロディを、主演俳優が声やってるってだけで、笑える。
日本語吹替は竹中直人なんだけど、これもまたいい。

今回のテーマは、『愛を経た後の幸せ』。
幸せとは、人から見た幸せは、果たして幸せなのか、自分の価値観で生きるのが幸せなのか。
しかし、そんなもの、映画のお話になるんだから、どっちが正解として描かれているか、そんな事は、どうでもいい!
見るべきは、ほぼ全所に散りばめられたパロディ。

元ネタをどれくらい知っているかで、面白さが変わるでしょう。
ディズニーのアンチテーゼで始まったくせに、ディズニーのパロディまでこなす。

前作を超えるエンターテイメント。
ただ、前作ほど思い出に残らない作品ですね。
もう緑の怪物に慣れてしまったから…。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • ファンタジー
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ