モンソーのパン屋の女の子

LA BOULANGERE DE MONCEAU/THE BAKER OF MONCEAU/THE BAKER'S GIRL OF MONCEAU/THE GIRL AT THE MONCEAU BAKERY

28
モンソーのパン屋の女の子
3.4

/ 8

25%
25%
25%
13%
13%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(1件)


  • ********

    5.0

    映画とパリ

    1962年。エリック・ロメール。「六つの教訓物語」第一話。街でよく会う美人を気にしているうちに、その追跡の過程で、何度も行くようになるパン屋の娘にも惹かれる若い男の話。たった26分の映画だけど、繰り返す尾行が繰り返すパン屋への訪問となり、「儀式」になっていく。 はじめは美人の尾行だったのがパン屋の娘に会うためになり、また、美人の娘がそれを見かけて(なぜなら彼女はパン屋の向いに住んでいた)、「パンしか食べてないなんてかわいそう」と男のことを気にし始めて自分から声をかけることになる。ひとつの行動がいくつもの意味を生む、まさに映画的な映画です。映画における場所の重要性。そしてパリ。俯瞰からパリの街並みへの導入など、映画とパリの神話的な関係ってこういうことだと思わせます。 学生とパン屋の娘の階級差がにじみでている映画でもあります。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
モンソーのパン屋の女の子

原題
LA BOULANGERE DE MONCEAU/THE BAKER OF MONCEAU/THE BAKER'S GIRL OF MONCEAU/THE GIRL AT THE MONCEAU BAKERY

上映時間

製作国
フランス

製作年度

公開日
-

ジャンル