ここから本文です

トスカーナの休日 (2003)

UNDER THE TUSCAN SUN

監督
オードリー・ウェルズ
  • みたいムービー 142
  • みたログ 1,004

3.81 / 評価:211件

私は “under the Itoshiman sun” で休日

  • 百兵映 さん
  • 2018年2月22日 11時04分
  • 閲覧数 922
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

 アメリカのセレブな女性だったら、これ位のことはやるだろう。イタリアのトスカーナだったら、これ位の暮らし方ができるだろう。そして、こういう映画を見る余裕がある人たちだったら、これ位のことを思い立ってみたらどうだろうか(頭から、できっこないなどと決めつけないで)。

 原題は『UNDER THE TUSCAN SUN』、邦題の『休日』という意味合いはない。原題を直訳した方が解かり易い。――トスカーナの太陽の下で ――トスカーナの明るい太陽の光を浴びれば、人々は陽気になり、訪問者も失意から解放されますよ、ほら、ねっ、って感じかな。

 不肖のワタクシなども、狭苦しい都市生活から逃げるように九州・糸島という所に移住してしまった。最初は終末だけの逃避行だったが、定年退職と同時に、この映画のように家・土地を購入した。隣近所の人たちにも受け容れられた。野菜作り、魚釣り、50年来の恋人と、孫と一緒。以後、一年365日が毎日休日だ。“under the Itoshiman sun” ねっ。

 なにも、アメリカのセレブだから、イタリアのトスカーナだからとは限らない。日本にだって劣らぬ山がある、海がある、美男美女が居る、明るい太陽の光が降り注いでいる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ