ここから本文です

ヴェロニカ・ゲリン (2003)

VERONICA GUERIN

監督
ジョエル・シューマカー
  • みたいムービー 168
  • みたログ 895

2.92 / 評価:256件

彼女のジャーナリスト魂はすごいけど・・。

  • mr_***** さん
  • 2020年8月23日 18時29分
  • 閲覧数 80
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

事実に基づいた話ということになるのだろう。

アイルランドの大手新聞社、サンデー・インディペンデント誌の記者だったヴェロニカ・ゲリン。
彼女はアイルランド中に蔓延する麻薬を撲滅するために強引な取材を行う。
それは麻薬組織を刺激することになり、本人はもちろん子供にも被害が及びそうになる。
彼女の強引な取材活動を見ていると、遅かれ早かれ悲劇的なことになる・・・というか、映画の冒頭で彼女が暴漢に拳銃で襲われるシーンを観ている。
確かにこの映画を観る人は、彼女が麻薬組織の犠牲になった事実を知っているのだけれど、このシーンは後回しで良かったのではないかと思った。

さらに思ったことは、彼女のジャーナリスト魂に感心するというよりもその無鉄砲さに驚く。
映画の演出もあるのだろうけど、麻薬組織のボスの家に単身乗り込んだり、疑問を感じた。

殺されることは無いだろうと思ったとしたら不用心すぎる。
新聞社も護衛をつけたりできたはず。
その後、国が動いて麻薬組織を壊滅させたのは良かったけどね・・・。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ