恋する幼虫

PG12110
恋する幼虫
2.7

/ 15

13%
13%
20%
33%
20%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ある日漫画家のフミオ(荒川良々)は、原稿を取りに来た新人編集者のユキ(新井亜樹)に辛くあたり、彼女の顔に深い傷を負わせてしまう。それが原因で恋人(松尾スズキ)とも別れたユキの復讐が始まる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(9件)

不気味22.7%笑える22.7%不思議18.2%コミカル18.2%恐怖4.5%

  • tsu********

    2.0

    う~ん

    開始から90分まで、ほぼつまらない。長編じゃなくて短編にするべきだった。 荒川は役者じゃなくてアイドル。自分を演じることしかできない。キムタクと同系列。 自己愛と他者への愛との葛藤というテーマはいいが、いかんせん描写が弱い。

  • kou********

    2.0

    いやどうなんだコレ。

    なんていうか不思議な映画。 最初のシーンから「?」だらけ。 ヒロインのアップに変に時間かけすぎです! 血を吸う頬だけが呆れるぐらいグロくて秀逸。そこだけが好みです

  • nat********

    3.0

    井口ワールド?!

    なんだろうか、独特な世界です。 監督の井口昇さんの生き方、考え方がこういう世界観を生み出しているんだろうな、と思います。 私的には、井口昇って人に少なからず興味を持っていて、 この人あってのこの映画っていう。 ま、松尾スズキが語る井口昇しか知らないですけどね。 いじめを受けた経験や、人から特別視されたりとか人間関係に壁がある、そんな印象を受けました。

  • hak********

    5.0

    井口ワールド

    井口ワールド全開の快作でしょう もっと活躍して欲しい監督の一人です

  • ken********

    3.0

    良々!

    独特の世界観と、なんといっても荒川良々!なんだろう、もう引き込まれるというか引きずりこまれた・・・実はレンタルで夜中に観たのですが、もう最後は感動してたりして何とも不思議な不思議な映画でした。でも痛々しい!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


荒川良々西尾フミオ
新井亜樹藤井ユキ
乾貴美子佐々木ヨシエ
唯野未歩子西尾カズエ
伊勢志摩少年時代のフミオ
村杉蝉之介松田ヨウジ
松尾スズキ木村マサル

基本情報


タイトル
恋する幼虫

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-