2004年11月6日公開

ビッグ・バウンス

THE BIG BOUNCE

882004年11月6日公開
ビッグ・バウンス
2.4

/ 41

5%
10%
24%
39%
22%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

サーファーでもあり、詐欺師でもあるジャック(オーウェン・ウィルソン)はハワイのウォルターの元で仕事に就く。ある日、ジャックはレイ・リッチー(ゲイリー・シニーズ)の愛人である美女ナンシー(サラ・フォスター)と知り合う。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(12件)

セクシー19.2%楽しい19.2%笑える15.4%かわいい7.7%コミカル7.7%

  • ミッキー

    1.0

    本当に酷い出来です

    半年前に見たが、内容がさっばり思い出せない。 オーウェン・ウィルソンがハワイでサラ・フォスターに出会って恋に落ちるがサラはゲイリー・シニーズの愛人で、シニーズの部下のチャーリー・シーンとも関係している悪女だった。 モーガン・フリーマンがオーウェンを見守る役だが実は黒幕です。 シニーズはカッコ悪く死んだ気がする。 ともかく、脚本が酷い。 人間関係が分かりにくいし、オチも酷い。 サラとオーウェンは和解して、別れて終わるんだよね。 モーガンも確か捕まらないよな… いい役者使っているのにこんな最低レベルの作品を作りあげた監督と脚本家は罪だな!! サラ・フォスターの美しさとオヤジになったチャーリー・シーンが見所です。

  • oce********

    1.0

    ハワイは癒されるわ

    とにかく全てが緩いのなんのって。 各キャラも緩けりゃ、詐欺師然の物語まで緩い仕上がり。 追い討ちをかけるかのようにハワイの高波と、サーフィンの映像が一服の清涼感として上手い機能を果たすとは(笑) オーウェン・ウィルソンの使い方がまず違うから、この映画は笑いが散漫であり今いち弾けないのだ。オーウェンは野郎とつるんで、バカやりながらってのが一番似合っている。 ところが女性とコンビ組んじゃ魅力が半減。 チャーリー・シーンとのコンビはいいかなと思えばあっさり退場で、登場時間が少ないのなんのって。モーガンもこういうあっさりキャラではない。 出てくる役者が皆本来と違う扱いだから物語も中途半端な出来。そりゃヒットしないのも当然か。

  • vxq********

    3.0

    ハワイ気分。リゾートの雰囲気の映画 4

    まあ、そんな大したストーリーでもないのですが、ノースショアの雰囲気が味わえますし。バーでお酒を美味しそうに飲んでいたり、ビーチを散歩したり、そういう場面を、ぼやーっと見るのが好きな方にはお勧めの一本だと思います。結構、豪華キャストです。他にも南国リゾート気分が味わえる映画紹介しています。

  • kor********

    2.0

    ネタバレ瞼が重くなる大ダラな作品

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • blu********

    1.0

    ネタバレ時間が短くて助かった。

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ビッグ・バウンス

原題
THE BIG BOUNCE

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日