ここから本文です

かまち (2003)

監督
望月六郎
  • みたいムービー 7
  • みたログ 61

2.64 / 評価:14件

かまちの素晴らしさは伝わってきた

  • mayer_morimot さん
  • 2012年1月24日 23時10分
  • 閲覧数 1296
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

随分前に姉とふたりで一緒に鑑賞し、
ティーン(?)俳優たちの大根ぶりにポカーンとなりながらも、
脇をかためるベテラン俳優陣の演技にささえられ、
最後まで観ることができた映画です。

当時は、姉と話し合いの結果、
「セリフは棒読みだったけど画面的には問題ないから、主人公に吹き替え(ボイスオーバー)を入れて、吹き替え版出せばいいと思う」
と冗談まじにりしゃべったものでした。

最近知ったんですが、
中国や香港の映画では自国作品でも吹替えすることが珍しくないそうで、
(厳密には国内の方言が外国語なみに落差があるせいらしい)
この作品もその方法を導入すればよかったんじゃ・・・!?と思います。

主役の子は、「かまちに似ている」という理由で抜擢されたそうです。
しかし演技力が残念でした。。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ