ここから本文です

ドリーマーズ (2003)

THE DREAMERS/I SOGNATORI

監督
ベルナルド・ベルトルッチ
  • みたいムービー 143
  • みたログ 514

3.33 / 評価:173件

ベルトルッチが好きなロスト・バージン作品

  • vio***** さん
  • 2009年3月4日 11時42分
  • 閲覧数 1378
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

「魅せられて」と同じロスト・バージン作品を、監督の世代の物語として描いているのではないでしょうか。

「夢見る者」とのタイトル通りで、学生闘争の現実にありながら、映画と若いセクシュアリティを実験する非現実に逃走する3人。パリ市内に住む裕福な若者と、アメリカからパリに留学する裕福なアメリカ人(パリの下宿は貧相でも、留学できること自体がリッチな証拠)。地に足がつかない「夢見る者」たちです。最後のシーンで、イザベルは性愛より思想を選んだように思えるけれど、この後またどうなったかは分からない。

イタリア人の監督と、パリという舞台。若者の日常(無造作な素振りと生活)も、親の育て方も、ラテン系文化に大いに違和感あり。3人のバス・シーンも、衛生観念的にどうも…。

「魅せられて」もそうなんだけど、ロスト・バージンを女性から描くと、もっと美しくなると思うんだけど、何ともサラッと流していて残念です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ