ここから本文です

受取人不明 (2001)

ADDRESS UNKNOWN

監督
キム・ギドク
  • みたいムービー 25
  • みたログ 157

3.51 / 評価:65件

夢も希望も打ち消すギドク監督らしい作品

  • sol***** さん
  • 2021年2月23日 21時17分
  • 閲覧数 104
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

洗練された現代韓流映画とは雰囲気が全然違い、一昔二昔前の昭和邦画っぽい香り。

テンポがかなり早くどんどん展開は進むが、その分行間を読ませるような深みは感じられない。

韓国女子と絡む若い米軍人も含め登場人物全員がそれぞれ不運不幸。
結局その不運不幸を各自振り払うことは出来ず、それどころか最悪と言っていい結末に自ら落ち込んでいくような救いようのない話。

キムギドク監督が本作で何を言わんとしたのか私は正直分からないが、朝鮮戦争後の米軍駐留が韓国社会にもたらした〝ゆがみ”のようなものを、監督なりの憤怒の思いを込めて映像化したということなのかもしれない。

上で書いた「洗練された現代韓流映画」には上手いなぁとは感心しても正直飽き飽きしてきたようで、視聴後にレビューを書き込む気が起きないケースも度々ある。
その意味では下手な大団円劇を見せられるよりは、本作のような救いのない悲観主義で彩られた内容の方が個人的な精神的刺激という点で有意義なようだ。
とはいっても悲劇ゆえに生じるカタルシス(浄化感)は得られなかったけれど。

先頃亡くなられたキムギドク監督の作品を鑑賞できたことに感謝。

3.3の三ツ星

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ