ここから本文です

ポーラー・エクスプレス (2004)

THE POLAR EXPRESS

監督
ロバート・ゼメキス
  • みたいムービー 222
  • みたログ 1,914

3.66 / 評価:452件

駄作

  • hap***** さん
  • 2017年1月9日 13時29分
  • 閲覧数 2620
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

まず映像は綺麗だった。
臨場感溢れるアトラクションの様なシーンも素晴らしかったけどただそれだけ。

ほんとそれだけ。

序盤から半ばまでは機関車でのシーン。
目的地までの移動だけで時間の半分使うか?
そこではトラブルが繰り返されるんだけどそれもまた無理矢理な展開だったり無意味なものって感じ。

キャラの個性を特別引き出す為のものでもなく、ストーリー自体に展開を生む為のものでもなく、布石になるわけでもなく、ただの尺稼ぎ。
良いところはほんとジェットコースターを感じさせるシーンだけ。ただそれを魅せたいが為に時間の半分を費やすのはバカげてる。
あくまでも見たいのは映像とストーリーの融合であって、ストーリーを投げた自己満足な映像に偏った映画観るならテーマパーク行きますわ。

とりあえずトラブル起こせば見応えあるっしょ?って感じで興ざめした。

無意味な使い捨て感ある幽霊も訳わかんねぇよって感じ。結局なんだったんあれ。ハリポタの嘆きのマートルだってなぜ幽霊でトイレにいるのかを納得させてくれた。
なぜ幽霊?で機関車にいるのか謎にしたままな感じがこだわりを感じない浅い映画にさせてる要素でもあるよなぁって思った。

夢を与える映画だったの?これ。
俺やだよ、子供に足をかけて転び落として嘲笑う気色悪いやつらが子供へのプレゼントに関わってるなんて。
夢を与えるで有名なディズニーならそんなシーン作らないわ。思わずニコってしちゃう癒し要素がこの映画には無い。クリスマスを扱った映画でそんなことある?w

高度を上げるシーンもそもそもなぜそんなトラブルが起きたのかの理由がない。展開の"起"があやふやな映画。とりあえず展開が欲しいからトラブル起こしましたって考えの結果がこれ。

サンタも最後にちょろっと出るだけで笑う。
オチもとりあえずこうしておけばええやろ?って感じ。女の子別にリーダーシップ発揮してないしな?機関車のブレーキだって本当か聞かれて結局うーん…って言ってて「いやそこブレるんかいw」ってなったよね。結局ブレーキかけたの主人公だし。

そういうオチにするならちゃんとキャラ毎にそう印象付けるシーン作れよ。時間の半分も機関車に使って無意味なシーン作ってるからキャラが薄くなって、さらに感情移入も入れずらくなってオチにも納得いかなくなるんだろ。

このストーリーで納得いってる人は目を覚ませよ。それっぽい流れに騙されるな。

これは子供が見るものだからって人はそれ的外れな意見だからな?
大人も子供も楽しめるものこそ子供映画だろ。子供は誰と映画観に行くんだよ、保護者だろ?一緒に観る大人も楽しめない映画作ってどうすんだよ。そりゃ評価悪くなるわ。
子供が見るものだから許せって人は「子供だけ楽しめればそれでいい、いろいろ曖昧になってようが子供が見るものだからいいっしょ」っていう適当な映画で満足できる、あるいは妥協して無理に楽しもうとしてる人達なんだな。

ハッキリ言う。
これは映像だけに頼った駄作。
配役も宝の持ち腐れ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ