ここから本文です

永遠(とわ)の語らい (2003)

UM FILME FALADO/UN FILM PARLE/A TALKING PICTURE

監督
マノエル・ド・オリヴェイラ
  • みたいムービー 29
  • みたログ 101

3.78 / 評価:32件

難解!しかしこの怠惰なリズムが病みつきに

  • rel***** さん
  • 2010年9月1日 1時42分
  • 閲覧数 526
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

どなたかのレビューで紹介されていた「映画はもはやポルトガルにしかない」に賛同します。
とにかく何が言いたいのかサッパリわからないまま、こういう作風の映画には珍しい驚きのラストをむかえます。しかしこの後味、他のどんな作品でも味わえません。

映画好きと自認しながらこういう格調高い作品のテーマが理解できないのが悔しいですが、この後味は何にも代えられません。しばらくオリベイラ作品追いかけます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ