ここから本文です

永遠(とわ)の語らい (2003)

UM FILME FALADO/UN FILM PARLE/A TALKING PICTURE

監督
マノエル・ド・オリヴェイラ
  • みたいムービー 29
  • みたログ 101

3.78 / 評価:32件

定められた運命

  • やまし さん
  • 2016年10月20日 20時56分
  • 閲覧数 442
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

曳航ロングショットの画面手前から不意打ちのように波が立つ。
この序盤ですでに運命は定められ、「青を纏う女」の座をドヌーヴから譲り受けた時点で少女は歴史に加担したとみなされる。
最期を見届けるポーランド系アメリカ人船長の名がワレサというのは米国主導の「連帯」という皮肉か。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ