ここから本文です

永遠(とわ)の語らい (2003)

UM FILME FALADO/UN FILM PARLE/A TALKING PICTURE

監督
マノエル・ド・オリヴェイラ
  • みたいムービー 29
  • みたログ 101

3.78 / 評価:32件

最後の

  • 映画152 さん
  • 2017年2月16日 21時47分
  • 閲覧数 434
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

監督は絶対に落ちを表現する。この映画は監督の作品ではかなり激しい。それに比べて最後まで退屈な文学作品を観ているのが個人的には苦しかったが、落ちでなっとく。バランスが完璧だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ