ここから本文です

ル・ディヴォース/パリに恋して (2003)

LE DIVORCE

監督
ジェームズ・アイヴォリー
  • みたいムービー 35
  • みたログ 406

2.98 / 評価:56件

J・アイヴォリー作品

  • jap******** さん
  • 2021年9月2日 0時08分
  • 閲覧数 61
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

通常の本作の評価は他シネマレヴューでも同様だが、女優に的を当てているが、本作はあくまで「日の名残り」「ハワーズエンド」「最終目的地」「眺めのいい部屋」等数々の貴族的趣味「現代のルキノ・ヴィスコンティ」である監督のジェームス・アイヴォリーに焦点を当てるべきであろう。20世紀前半の貴族を描くことが多いアイヴォリー作品であるが、本作は現代の貴族的頽廃に焦点を絞った映画として捉えると、本作品の正当な評価が得られるし、むしろ芸術性の高い映画と言える。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 知的
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ