ここから本文です

テイキング・ライブス (2004)

TAKING LIVES

監督
D・J・カルーソー
  • みたいムービー 103
  • みたログ 2,144

2.97 / 評価:377件

最後まで失速感はないのに

  • kibou_to_nozomi さん
  • 2018年11月4日 4時30分
  • 閲覧数 458
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

これだけの何年にも及ぶ連続殺人の犯人なら、殺すんじゃなくて、捉えて裁判までもっていくべきでしょう。。 裁判の話までなくていい、でも個人的恨みっぽい演出で殺してお終いって・・ いかにも残念なハリウッド映画の結末。

母親の偏った愛情(双子の片方だけへの)が彼のサイコの原点だとはわかるけど、もう少し ヒロインの恋愛事情(FFBIがそうと知らずサイコキラーに恋愛感情を抱いた)より、個人的には犯人像に迫る結末であったら良かった。
ー 母親の愛情に飢えてたにせよ、数十年に渡って殺人を繰り返すのは異常すぎて、その原点が単に親の愛情に飢えてたというだけならば、ただ一人を殺めた男に恋したFBIの設定でも良かった気がするー。

それまでのストーリー展開が良かっただけに残念。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ