ここから本文です

テイキング・ライブス (2004)

TAKING LIVES

監督
D・J・カルーソー
  • みたいムービー 103
  • みたログ 2,144

2.97 / 評価:377件

ベッドの血は!

  • wat***** さん
  • 2018年11月5日 22時03分
  • 閲覧数 530
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

やらしい読みすると何かラストの偽妊婦のオチありきで脚本を肉付けしていったみたいにも捉える事が出来るストーリー。
アンジー扮するスコット捜査官と殺人鬼コスタのベッドシーンはもうちょっと濃厚に描いても良かったんじゃないかなと思う。
そうでないとスコットがコスタに惹かれる描写があまりにも少なくて、コスタが真犯人と解ってヘナヘナと崩れ落ち涙するスコット捜査官を見て「なんでェ?」となってしまう。
深読みし過ぎかもしれないけどコスタが逃げてからスコット捜査官が回想するシーンがあり、色々なつじつま合わせが出てくるけど何故かベッドの血の跡がワンカット入るんだよね‥
もしやまさかの裏設定でスコット捜査官が初体験だったとか⁈それ故の涙?
アンジー好きだから★4つですが
興味無い人は★3かな?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ