ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

ブラザーフッド (2004)

TAE GUK GI/BROTHERHOOD

監督
カン・ジェギュ
  • みたいムービー 105
  • みたログ 1,300

3.58 / 評価:368件

兄弟愛で切ない…

  • go0***** さん
  • 2017年3月18日 5時33分
  • 閲覧数 1660
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

この作品は、涙が出ます。2人の兄弟が韓国の兵士にされ戦場へ向かいます。しかし、本当は1人は残らなくてはいけないのに無理に連れて行かれます。弟はまだ高校生です。兄には婚約者がいます。兄は何とか弟を返そうと必死で戦いどんどん上になっていきます。そんな姿を見て弟はやめてくれと頼みます。しかし、兄は弟を守る為に必死です。ある時、兄弟は離れてしまいます。兄は弟を探します。そして戦場へ来る前に弟にプレゼントしたボールペンを見つけてしまいます。兄は弟が死んでしまったと思います。弟は実際は生きています。兄は弟を失ったと思い北朝鮮の方になってしまいます。それを知った弟は、兄を探しにまた戦場へ向かいます。そして、兄を見つけますが最初は兄は完全に我を忘れています。弟が何度も呼びかけ兄は目を覚まします。お互い生きていた喜びを分かち合います。でも、兄は弟に先に帰れと言いますが弟は一緒に帰ろうと泣きます。兄の婚約者も殺されてしまいました。兄の説得で弟は1人で帰ります。でも兄は帰ってきません。何十年経って弟に連絡が入ります。そのボールペンには弟の名前が入っていました。そのボールペンが見つかったと軍から連絡があり弟はその場所へ行きます。そこには、ボールペンと兄の白骨がありました。弟はここにいたのかと泣きます。私もこの作品で泣きました。弟は、あの時一緒に帰っていれば…と悔やみきれません。チャンドンゴンとウオンビンのコンビも良かったです。この作品も好きな1本です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ