ここから本文です

グロムバーグ家の人々 (2003)

IT RUNS IN THE FAMILY

監督
フレッド・スケピシ
  • みたいムービー 3
  • みたログ 39

3.62 / 評価:13件

強くて渋味があって、優しいんだ。

  • 百兵映 さん
  • 2015年11月25日 18時03分
  • 閲覧数 338
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 いいなぁ。 最高、っとまでは言えないけど、大変いい。このお爺さんだ。

 どこか『ワイアット・アープ』に通じるものがある。事実、それを思わせる場面がある。孫に喧嘩の仕方を教えるところだ。解説によると、この役者さんは『OK牧場』にも出ていたそうだ。なんだ、だったら私も観てるじゃないか。

 決して優等生ではないが、父としての威厳を持っている。日本的な尊厳ではない。実用的で実利的な、アメリカ的父親像なのだろう。これが結構渋いのだ。

 現代のチャラチャラした若造たちに一喝をいただきたい。日本のパパたちには全然こういう渋味がないのだ。「喝」なんぞ、とんでもない。喝が必要なのは、むしろパパたちに対してのようだ。

 でもね、アメリカでさえも、アープ親父とカークお父さんとでは、全然違うように見えるね。時代の違いかなぁ。祖父や父に、尊厳や威厳を求める社会ではなくなったんだろうね。街中をジョギングなどしていたら息が切れて、若いのから突き跳ばされてしまう。それでも頑張るダグラス家のグランパ、最高とまでは言えないけど、いいねぇ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ