2004年5月22日公開

スキャンダル

THE SCANDAL

R18+1242004年5月22日公開
スキャンダル
3.0

/ 115

18%
21%
23%
16%
22%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

18世紀末の朝鮮。チョン・ウォン(ペ・ヨンジュン)は官職を嫌い優雅に書画を楽しみ、女たちと戯れる毎日を送っていた。一方、ユ長官の妻でありチョン・ウォンの従兄弟でもあるチョ婦人(イ・ミスク)は子宝に恵まれず夫は彼女のかわりに子を生む、側室を迎え入れようとしていた。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(47件)

不気味14.9%絶望的13.5%セクシー12.1%切ない11.3%恐怖9.9%

  • yos********

    3.0

    こんな男は嫌いだ!

    韓流にハマって10年は経つが 20年前の第一次韓流ブーム まさしく本作の主演ぺ・ヨンジュンの人気絶頂期 には全く興味がなかった。 韓流ハマっても未だ「冬のソナタ」は見てない。 そもそも、ぺ・ヨンジュンはタイプじゃない。 と話は逸れましたが、世の女性を虜にした あの冬ソナのキャラクターを封印しての本作。 (冬ソナのキャラクターは知るませんが) さて、まず、鑑賞して一貫して思ったのは こんな男は嫌いだ!! ってこと。 目につく女を誑かして落としていく。 「騙されないで!」と思うのに まぁ皆みごとに騙される。 そのうちに何でこんなヤツに落とされるかなぁ と腹が立ってくる。 でもね、女って不思議なもので どんなにタイプじゃない男だったとしても よっぽど嫌いって人じゃない限り 褒められたり優しい言葉をかけられたりしてるうちに 「何かイヤじゃない」ということにもなってくる。 いつの時代もそんなモンだっていう作り方も また不快なんだけど。 本当に好きな人には 駆け引きなしで、素直に気持ちを伝えることが一番。 駆け引きも度を超すと後悔に変わる。 ということがしみじみわかった。

  • ニャンコ島

    2.0

    すまん、つまらん

    冬のソナタはみてません。韓国ドラマはチャングムやトンイをみました。 で、動画有料サイトにはいったのでついでにこの作品をみてみましたが、 すまん、つまらん。 光源氏的なたくさんの女性をおとす話ですよね。 でもただやみくもに手を出しているだけなんですよね。 光源氏は過去があって人物が魅力的だったり、 父親の新しい奥さんである藤壺を愛し、彼女の面影をおって紫の上を愛したりドラマチック。 女性に手を出すにしてもその女性の良いところを探し出して「ブスだけどこういうところが素晴らしい女性」とか褒めるんだよね。 一応恋愛してるわけで。 光源氏は手を付けた女性たちから愛され続けてた。 この作品は恋愛をかんじられなかった。ただ食い散らかすだけ。 「華麗なる王朝の恋愛絵巻」ではなくてただの食い散らかしなんだよね 本当の恋に目覚める過程もよくわからんし大してかわってないし人物に魅力がないし感情移入もできない。 セクシーではあるがロマンチックではない あのたれ目がだんだん腹立たしく見えてきた。

  • oir********

    4.0

    ネタバレ軽い序説・徐々に深刻化する愛憎劇・軽い終

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ang********

    2.0

    ネタバレ40%近くの方が、★1を付けておられる

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • アロハぴぴ

    4.0

    ネタバレなかなか面白かった。

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
スキャンダル

原題
THE SCANDAL

上映時間

製作国
韓国

製作年度

公開日