レビュー一覧に戻る
dot the i ドット・ジ・アイ
2004年7月31日公開

dot the i ドット・ジ・アイ

DOT THE I

922004年7月31日公開

aqu********

4.0

このラストは衝撃的×衝撃的!!

男女恋愛三角関係サスペンス物語です。 どんでん返し2回宙返りでございます。 物語は3人を中心にして進みます。 ○キット(ジェームズ・ダーシー)主人公。良い人でハンサムで貧乏。 ○カルメン(ナタリア・ヴェルべケ)バーナビーの婚約者。美人で踊りが上手。昔の恋人にDVを受けていた。 ○バーナビー(ガエル・ガルシア)カルメンの婚約者、大金持ちらしい。 仲の良いカルメンとバーナビー。突然バーナビーがカルメンにプロポーズ。 「僕と結婚してください」 ある夜、レストランに入るキットと友達のトム、テオの3人。 相席の向かいにはカルメンが。 そこで「ヘン・ナイト」という儀式(フランスでは、婚約を している女性が一度婚前に他の男とキスをすると幸せになれる) を進められ、キットが選ばれ2人はキス。 そのキスがえらく情熱的で長いキス! 2人ははなれるが、キットはそのキスが忘れられない。 彼女を探して会いにいく。 キットとカルメンは魅かれ合う。 バーナビーが2人の関係に気付く。 しかし2人は恋に落ちる。 キットとバーナビーの間でカルメンの心は揺れる!! そして、誰かが死にます。で、ネタばらしがあって。。。 ラストにさらなるドンデン返し!!(また死にます!!) 何が本当で何が嘘か、誰と誰が組んでいたのか。 あとになって考えると、ちょっと頭がゴチャゴチャになりますが 面白い作品です。 この展開を読みきる人は天才だと思います。 テンポのいいストーリーとキャラクターで、とてもおもしろかったです!! オススメです!!

閲覧数1,035