ここから本文です

ディープ・ブルー (2003)

DEEP BLUE

監督
アラステア・フォザーギル
アンディ・バイヤット
  • みたいムービー 101
  • みたログ 1,059

3.57 / 評価:145件

ディープ・ブルー

  • bar******** さん
  • 2018年4月17日 23時31分
  • 閲覧数 495
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ディープ・ブルー。BBCはドキュメンタリーで非常に良い仕事をしています。きっと優秀なスタッフがたくさんいるんでしょうね。素晴らしいなあ……。

ネイチャー系ドキュメンタリーは、自分は他にもう一作見ているのですが、それも素晴らしかったです。どう素晴らしかったのかというと、とにかく見たこともないような映像があること、自然の雄大さと美しさをコンセプトをもって、楽しくまとめているということ(どう伝えるかということを意識しているからわかりやすいし面白い)、自分はこの2点を挙げたいと思います。

まず1点目ですが、これはもう見てくださいというほかありませんね。普通に街中で暮らしていると、世界にこんな風景があるということ、自然の壮大さや奥深さが分からないままなのですが、この映画はその真の光景を私たちに教えてくれ、自分がちっぽけな存在に過ぎないということ、そしてまだまだ知らないことがたくさんあるということを教えてくれます。畏敬とわくわくとした感情に満たされます。

また2点目ですが、これについては大満足です。非常に上手です。無駄がほとんどありません。見ている人を飽きさせることなく、いまだ見たことのない神秘の世界へ連れて行ってくれます。また押しつけがましさがなく、フラットに私たちに話しかけてきてくれます。こういった姿勢は個人的に素晴らしいと思います。きっと誠実に仕事をしている人たちなんだろうな、と思います。またメッセージ性が薄いということでもなく、ラストのシロナガスクジラの解説があるだけで、この人たちが言いたかったことが、すっと自然に伝わってきます。この無駄のなさ、強い説得力、さっぱりとした爽やかさ、かなり良いと思います。

こういう映画を見ると、自分の住んでいる世界が非常に狭く思えてきます。旅をしてみたくなります。世界を見てみたい、そんな気にさせてくれる映画です。一度は見ましょう。絶対に後悔しないと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ