2004年6月5日公開

ジェニファ 涙石の恋

JENIFA

892004年6月5日公開
ジェニファ 涙石の恋
2.9

/ 21

19%
19%
14%
29%
19%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

長野県のとある田舎にある善福寺には婿養子である省三(遠藤憲一)と妻の清子(高橋ひとみ)、娘の郁代(浅見れいな)そして居候の隆志の4人が暮らしていた。ある日、ジェニファという外国の少女がホームステイとしてその仲間に加わる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(6件)

切ない33.3%ファンタジー20.0%ロマンチック20.0%不思議13.3%悲しい6.7%

  • haj********

    3.0

    少女向けなのか、万人向けなのか。

    大変こころやさしい物語で、 オシャレ、草花、雄大な自然、やさしい人々 ハツラツとしたお友だち、ナイーブな少年 と、一見ワクワクするような要素が揃っています。 最後にファンタジー要素が急に物語を食べてしまいました。 ダブル主演で、物語を引っ張るのは、 ジェニファさん、ナレーションは隆志くんの違和感が 回収されていますが、受け止め方によって 前向きなのか、なんでなんでか、 分れると思います。 視聴者年齢が低ければファンタジーだと思うし、 視聴者年齢が高ければ 隆志くんが、ジェニファ以外の人物ど絡まないので、 いくら事情があってもジェニファとの美しい関係は 隆志くんの妄想で通ってしまいそうで、 ちょっと煮え切らない感じでした。 音楽がクラシック系なのがファンタジー感無理やり押し込んでて 松本の美しさを出すなら、自然音で良いと思います。

  • P_chie

    4.0

    ネタバレ何故?

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • WXYは知ってても、それだけじゃ

    2.0

    光が強いほど影が暗い

    影のある二人が惹かれあう物語、影の部分はあまり描かれてないので、惹かれあう部分の印象もほんわかとしたものに。 関係の無い、プロレスとか挿入されてる意味は不明。 最後に近い場面だけファンタジー色を出してるのだが、そうする意味もあんまりよく見えない。わざわざ入れたのだろうが意図が判らない。。

  • hap********

    4.0

    やさしい気持ちになれる

    見終わった後、切ないけど、温かくて優しい気持ちになれました。ストーリーもとてもグット!これはおススメ♪山田孝之さんの演技に惚れました。。。!!!感情を抑えたむずかしい役をとってもすばらしく演じていましたッッ!!

  • puc********

    4.0

    ネタバレ美しい…

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


山田孝之荒木隆志
遠藤憲一時松省三
高橋ひとみ時松清子
浅見れいな時松郁代
安田暁酒屋・田中
西尾季隆修行僧・細井
湯江健幸修行僧・遠野
坂本真修行僧・剣持
田中要次檀家の男
六平直政檀家の主人

基本情報


タイトル
ジェニファ 涙石の恋

原題
JENIFA

上映時間

製作国
日本/アメリカ

製作年度

公開日