ここから本文です

アメリカン・ラプソディ (2001)

AN AMERICAN RHAPSODY

監督
エヴァ・ガルドス
  • みたいムービー 20
  • みたログ 183

3.67 / 評価:39件

親と子の普遍的な物語

  • getgmmk さん
  • 2016年9月23日 9時10分
  • 閲覧数 377
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

冷戦、亡命、移民の国アメリカなどの社会的背景や時代的背景を持っているが、本質的には親と子の物語だと思った。幼いときに親と別れ、自分を育ててくれた里親を持ち、物心つくかつかないかの微妙な年齢で再び本当の両親に引き取られるという運命のいたずらによって、どちらが本当の親かなどといことは決められるものではない。どちらに行っても双方を傷つけるという主人公の葛藤。愛はときにヒトを苦しめるという祖母の言葉が印象的。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ