ここから本文です

アイ,ロボット (2004)

I, ROBOT

監督
アレックス・プロヤス
  • みたいムービー 104
  • みたログ 6,272

3.51 / 評価:1295件

ありきたりの内容だがリアリティがある

  • fiv******** さん
  • 2019年10月13日 21時09分
  • 閲覧数 1351
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

この作品が上映されたのは2004年で描がいている舞台が2035年。
そして現在が丁度半分のところに位置している。
あと15年で描かれている世界にはちょっと到達しそうもない。

それでも自動車の自動運転技術は確立されている。
あとはそれ走らせるインフラ次第でこの作品のように自動運転を解除して事故をすれば犯罪の時代がもうそこまでやって来ている。

機械の方が人間よりも信頼さられる時代はこんなところから始まるのかも知れない。

さて、この作品の内容は今までもたくさん描かれているロボットに支配される人間の危機を題材にしているだけなので特に新鮮味はない。

しかし、比較的最近描かれた作品だけにリアリティーがありなかなか面白かった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ