2004年8月14日公開

華氏911

FAHRENHEIT 9/11

1122004年8月14日公開
華氏911
3.6

/ 221

18%
36%
33%
11%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

マイケル・ムーアにはやらなければいけないことがあった。それはブッシュを政権から引きずり降ろすことだった。なぜなら、ブッシュ政権はオサマ・ヴィン・ラディン氏と9・11の事件の前後に癒着があったからだ……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(87件)

知的16.1%絶望的12.8%悲しい12.1%恐怖12.1%勇敢9.4%

  • ech********

    3.0

    NHKスペシャル

    映画館の大きいスクリーンで上映されても、アニメーションやドキュメンタリーは普通の映画とは全く別物、くらいの常識は持ち合わせていますのでその前提です。 基本アメリカ人を対象にした政治プロパガンタ番組ですから普通の日本人には感覚的に理解できるはずはありませんので、純粋に通常の映画と比較してどうだ、という観点からは、ボウリング同様に劇的効果が随所に見られます。特にロックの挿入の仕方がいつも上手いですね。 内容的には、要は報道番組なので評価はしませんが、主張がかなり偏向していて、自分に都合のよい映像だけをつないでいるような印象が強いので共和党系の人にはマユツバなんじゃないですか?その辺の微妙な判断がアメリカ人じゃなきゃ無理でしょうね。 日本ならわざわざ映画でお金取って見せるよりTVの報道特番でしょう。まあ、ムーア君自身がお騒がせの有名人だから見に行くんでしょうけど。

  • yok********

    5.0

    ブッシュ家がここまで非道とは

    ちびブッシュはババブッシュの傀儡だろうけど。 面白かったです。 ただ、中に出で来たイラク戦争で息子を亡くした母親に?と。 兵士になると言う事は戦死というリスクがある事を分かっているはずなのに、 戦死した後に嘆くのは理解できなかった。徴兵ではなく、志願。 貧しくて他に選択肢がなかった。という理由も違う気がする。 中国もアメリカも世界の富裕層は思想とは関係なく同じサイコパス。

  • JUNJUN

    3.0

    感想

    これが事実ならば、素晴らしい映画だと思う。 ただ、俺が日本人であって、さらにアメリカの内情などわからないので、この結果です。

  • エル・オレンス

    4.0

    ネタバレ編集力においては右に出るもの無し。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ---J---

    2.0

    色々勉強にはなりましたが、それだけ

    トランプ憎し、トランプの悪を徹底的に糾弾する映画なのかなーぐらいの 知識で観に行きました。 結果的には間違いはないのですが、掘り下げ感が半端なく そこまでは知らなくてもいいのになーと言うことまで映画の中では 追及していました。 が、しかし 退屈感や間延び感は半端なく 色々と勉強にはなりましたが あくびのしっぱなしでした。 されど、トランプ強し としか思えなかった。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

カンヌ国際映画祭第57回

パルム・ドール

NY批評家協会賞第70回

ドキュメンタリー賞

基本情報


タイトル
華氏911

原題
FAHRENHEIT 9/11

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日