ここから本文です

アナトミー2 (2003)

ANATOMIE 2/ANATOMY 2

監督
ステファン・ルツォヴィツキー
  • みたいムービー 2
  • みたログ 54

3.25 / 評価:12件

隠し切れない隠し味

  • むびず_えぬぴー さん
  • 2009年10月28日 8時18分
  • 閲覧数 428
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

 前作から引き続いた世界観の中で、舞台を別にした続編。

 病院の中では、実は人体実験が行われて―、
という設定はそのままに、今度はよりその詳細を具体的にして
人工筋肉の開発を巡る事件を描きます。

 その設定のせいか前作よりもホラー色は希薄となり、
「期待通りの続編」とは言い難いものの
本作なりの面白さは持っている作品だと思います。
 
 ただ続編として観た時に、そのアンドロイド然とした
人工筋肉の描写と能力のせいで、世界観の脇が甘くならざるを得ない、
というか突っ込み所が増えてしまっているので、
それをどう捉えるかでちょっと意見が分かれそう。 

 加えて、前作よりも秘密結社の件に焦点が当てられた事で
その魅力である胡散臭さが半減してしまったのは残念。
 彼らの存在が荒唐無稽故、色々語り過ぎると
言い方は悪いですが、彼らが間抜けに見える時すら
あるのです。

 この辺り、インタビューを見ると前作の反響を
踏まえてとの事らしいのですが、例えるなら
「隠し味が評判となったから、今回隠し味を増やしてみた」
という感じで、やり方として安直過ぎる気がします。
 
 カレーにチョコを入れたらコクが増すと言っても、
チョコ味のカレーを作っちゃうのは、それはちょっと違うだろうと。

 とは言いつつも難なく完食してしまい、
きっぱりと本作を不味いとも言い切れない私。

 ただ、これで腹が膨れたからか、それとも別の理由か。
別におかわりを求めはしませんが。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ