ここから本文です

デス・サイト (2004)

IL CARTAIO/THE CARD DEALER

監督
ダリオ・アルジェント
  • みたいムービー 7
  • みたログ 61

2.36 / 評価:23件

乱暴な映画ではないのは確かです。

  • sae***** さん
  • 2012年6月13日 23時35分
  • 閲覧数 1132
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

中高校生が映画館で見る分には、結構怖いだろう。しかし、ソウみたいなひたすらの残虐モノではない。そこはベテラン監督だ(笑)。ちゃんと映画を作っている。切れも悪くない!テレビでサスペンスドラマを見るのとは段違いではある。さて、他の方が『警察の緊迫感が欠ける』などと指摘されていたが、あの内容ならマスコミの袋叩きは必至だろう。そこらのリアリティ不足、作りが減点。その一方で、パソコンの逆探知シーンは『スニーカーズ』を彷彿させてよかった。作品後半は、多分彼の作品中、傑作であろう、金のかけてなさそうなサスペンス『サスペリア2』に似ている所もあり、楽しめた。しかし、クライマックスになると…えてしてこの手のものは『見えてくる』と迫力不足になりがちだが、そんなものだろうと落ち着けてしまう。ラストの主人公の対応は御愛嬌か?
中盤までは星四つ、それ以降は普通のドラマ。ネットポーカーというネタの面白さも加味して、肝試しやデート感覚で何とか映画館行けるレベル。
期待しないでレンタルしてみるとちょうどナイスな作品でしょうね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ