ここから本文です

箪笥<たんす> (2003)

A TALE OF TWO SISTERS/薔花、紅蓮

監督
キム・ジウン
  • みたいムービー 91
  • みたログ 737

2.97 / 評価:260件

これはホラー?

  • ken******** さん
  • 2021年9月20日 18時58分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

韓国ホラーという肩書で選んだ作品なのだが非常に難しい解釈だと思う。
設定は良かったと思うのだが後半にゴロゴロとあっという間に
いろんな事をつぎ込んできてよくわからなかった。
そもそも箪笥にちなんでストーリーが進んでいくのではなく
話の一部に箪笥があったみたいな感じだったのでこれもまた押しが弱い。
映像は確かにホラー調で、急に音が大きくなったり
心霊現象のような切り取り方は怖いシーンもあった。
ただ結局のところ精神世界の話で終わるというよくあるパターンの展開はいただけない感じがした。
どんでん返しはない。
中田秀夫監督のような追い込み方はなかったのが残念。
彼のような最後まで追い込んでいく演出には程遠い。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ