レビュー一覧に戻る
プリンス&プリンセス
2004年8月7日公開

プリンス&プリンセス

PRINCES ET PRINCESSES/PRINCES AND PRINCESSES

702004年8月7日公開

gir********

5.0

金曜ロード○ョーでやればいいんです!

これ、地上派向けだと思います。 まず評価。星は、6つに近い5つです! 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ミッシェル・オスロ監督。 「キリクと魔女」「アズールとアスマール」どちらも大好きです。 でも、一番地上派向けなのは、この「プリンス&プリンセス」でしょう!! 深夜には松尾貴史さんのコメンタリー版を流せば、そちらも評判になりそう。 (「今面白い映画やってたよ」) (「えっ、何それ」) (「あっ、このあと深夜からまたやるみたい」) たまにはそんな粋な放送があってもいいでしょ、日本テ○ビ。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 原田知世・松尾貴史・穂積隆信(敬称略) この3名様の、吹き替えで観ました。 吹き替え、間違いなしでしたよ。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 地上派向けだと思う理由 ・日本人には、どこか懐かしい ・フランスの、小粋な空気がしゃれてる ・作品に嫌味がない ・オトナもコドモも、オトコもオンナも楽しめる ・2時間弱の番組として、ノーカット放送で、CM枠、いっぱい取っても、みんなに嫌がられない(67分ですしね・・・そんな作風なんですよ) ・途中から観ても、スッと入れるし。 ・ザッピングしてる時にチラッと映ったら、まず、気になります! 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 自分は4本目のおはなしについてひとこと。 オスロ流、ロードムーヴィーなのでしょうね。 (↑全くネタバレではないです。だって、ロードムーヴィーではないから) 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 これ夏前にやって、夏休みの「崖の上のポニョ」の、もったいぶった予告でも流せばいいじゃん、日本テ○ビ。 誰か、鈴○プロデューサーに電話しておいて!!

閲覧数267