レビュー一覧に戻る
ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方
2005年1月29日公開

ライフ・イズ・コメディ! ピーター・セラーズの愛し方

THE LIFE AND DEATH OF PETER SELLERS

1252005年1月29日公開

hi6********

2.0

セラーズの伝記映画

ピーター・セラーズの伝記映画。 日本では劇場公開されたが、元々はTVムービーである。 伝記映画にありがちの偉人伝にはなっていないで、 溺愛母のスポイルされた人格形成、好色であり我慢が出来ないで突っ走る点とか、 演技の集中ぶりなど、セラーズの良い面悪い面の両面をしっかりと描いている。 多分にエキセントリックに強調されすぎてしまった面もある。 また、彼出演の名画(特に、キューブリックの「博士の異常な愛情」などは、 そのままのシーンで撮ってしまっている)の裏話などは見事に 再現している。 リアル・セラーズは結構描けている半面、監督は、キューブリック、エドワーズ、 ヒューストンなど、浅くステレオタイプでの描き方なのが残念である。 TV映画としては、出来は良い方。

閲覧数554