2004年7月31日公開

Mの物語

HISTOIRE DE MARIE ET JULIEN/THE STORY OF MARIE AND JULIEN

1502004年7月31日公開
Mの物語
3.1

/ 13

15%
31%
23%
8%
23%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ある日公園で再会するマリー(エマニュエル・ベアール)とジュリアン(イエジー・ラジヴィオヴィッチ)。彼らは一夜を共にするが、翌日女は姿を消す。激しくお互いを求め合いながらも、2人はすれ違い……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(7件)

セクシー27.3%不思議13.6%切ない13.6%悲しい9.1%ファンタジー9.1%

  • dep********

    4.0

    ベアール最高

    ジャック・リヴェットのメロドラマ。 この人の映画は基本長いけどどれも飽きずに楽しめます。 あと、もう一個、この人の映画には特徴があって、 非現実的なことが起きる感じがしないテンションの映画で 非現実的なことが起きるので、なんか不思議な感覚になります。 えーっとつまり、ハリー・ポッターの映画では、非現実的なことがたくさんおきますが、 それが普通なテンションの映画なので"ふーん"で終わります。 リヴェットは、普通のテンションの映画で、 よゆーで非現実的なことをおこすところが最高です。 (ただしこれは見る人によっては反則に感じるかもしれませんが、これこそいつの間にか確立してしまった、映画を作る・見るうえでの暗黙の了解を崩すヌーヴェル・バーグの手法だと思います。) ちなみにこの映画も、ふつーのテンションで非現実的なことがおきて最高でした。 あと、ベッドシーンで二人が向かい合うショットが素晴らしいです。(絵的な意味で) 

  • ごぉ

    2.0

    「美しき諍い女」監督作品だって云うからさ

    確かにムードは「美しき諍い女」といっしょだよな・・・ 長ぇよ。 「美しき諍い女」(1991)の237分間は長さを感じさせなかったけど、今作「Mの物語」(2003)の150分間は、途中で時計が何回も気になったよ。 何時から観始めたのかわかんないけど、え?!まだ終わらないの?!って感じでさ。 エマニュエル・ベアールが美しいことはわかったし、まあ彼女を観ているだけで満足なんだけど、それにしても眠みぃーよ。 で。 この物語には、いくつかの奇妙なルールがあるようで、整理しとかないとトンチンカン。 謎の女マリー(エマニュエル・ベアール)は、眠ったら必ず夢をみる。 しかも、夢で命ぜられたことを実行しなきゃいけない。 もし実行できなければ・・・? できれば眠りたくない。 「眠らせないで、私を見ていて」 愛する中年男性ジュリアンと一晩中セックスに勤しむが、セックスの後、眠くなるのって男だけですかねえ? 今はこの映画を観ているだけで、眠くなるのでした。 マリーは怪我をしても血が出ない。 ここら辺からちょっとオカルトチックになるのに、劇的な演出はなく物語は淡々と進みます。 恋人ジュリアンがマリーを見棄てると、ジュリアンの中のマリーの記憶は一切無くなってしまう。 どういう行為で、“見棄てる”ってなるのでしょうかね? 行為ではなく、心が離れてしまったら? もう愛が冷めてしまったら? そんな不思議なマリー。 メシを食らうしグーグー寝るしセックスもする。 いったいどこでお金を稼いでいるんだ? rakuten rental DVD

  • tar********

    3.0

    ヌーベル・ヴァーグ

    「美しき諍い女」が素晴らしかったのと、 「かげろう」のエマニュエルベアールが、あまりにも素晴らしかったので、 かなり期待したけど、やっぱり俺はヌーベルバーグが嫌いかも。 「大人はわかってくれない」とか「気狂いピエロ」とか素晴らしいと思うけど エリックロメールとかもう「カンベンして!」って言いたくなる。 リヴェットは結構好きかも、と思ったけど、 つまらなくはないけど、別にワザワザ映画じゃなくても・・・とゆーカンジでした。

  • aki********

    3.0

    さすがに長すぎ

    さすがに謎の女役はベアールの得意なところ。 でも、もう1時間縮めていい。 特に前半がダレました。右隣の人はあくび連発、左隣の人は熟睡、前の人はいびきまでかいてた。

  • バツイチ王子

    4.0

    ネタバレ拝啓 ジュリアン様

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
Mの物語

原題
HISTOIRE DE MARIE ET JULIEN/THE STORY OF MARIE AND JULIEN

上映時間

製作国
フランス

製作年度

公開日