ここから本文です

セイブ・ザ・ワールド (2003)

THE IN-LAWS

監督
アンドリュー・フレミング
  • みたいムービー 8
  • みたログ 85

3.24 / 評価:21件

アナライズ・ミーがお好きなら

  • p_jiro さん
  • 2009年5月31日 22時05分
  • 閲覧数 297
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

マイケル・ダグラスは、CIA
息子の結婚で、はじめて会う新婦の父を巻き込んでのドタバタ劇。
どことなく、アナライズ・ミー、アナライズ・ユーと似た作品。
全く違う二人が、笑わせてくれます。

最初、新婦の父は脳外科医だと言われていた。
診察中の新婦の父が、深刻そうな言い方をする。
でも、アップになるのは足。診断は水虫。
マイケル・ダグラスに、ポシェットつけてることをからかわれる。

そんなに前の作品じゃないのに、妙になつかしいのは、音楽が古いから?
結婚式のパーティでは、父マイケル・ダグラスが息子に思い出の曲を聞いたら「ゲット・ダウン・トゥナイト」だというので、本物のK.C.&サンシャイン バンドと登場させます。
うわー、と後でこの場面だけを何回もみてしまった。
こういうお父さんに、憧れます。
その分、仕事一筋でもかまわない。
この役は、マイケル・ダグラスが合ってました。

新郎は「ふたりの男とひとりの女」、CIAの補佐役は「プリズン・ブレイク」とテレビのキャストが多いのか、気軽に観られる作品でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • パニック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ